低資金でハウスクリーニングを開業するコツ

女の人

新しいお店を作りたい

お店

開業するにあたって

店舗開業するにはまず様々な準備が必要です。場所、物件、資金、不動産等ありますが、一番大切だと思われるのは場所です。いくら素晴らしいお店を出しても集客がなければ残念な結果となり、最終的には物件を手放さなければなりません。良い物件を見つけて店舗開業するには、不動産も大切ですが、自分の足で見つけ更に周辺のお店をチェックし、時間帯によって人の出入りを確認することも大事です。店舗開業するための物件にも路面一階、地上2階以上、地下とありますが、やはり路面一階は強いです。人は歩いていると2階以上はあまり目に入ってこないので、目的がないときはほとんど見ません。路面一階店は、必ず目に入ってきます。そこで次に外装が大切になってきます。路面一階、人もたくさん集まる場所、だが外装がいまいち。これだと第三者は入りづらく集客までに相当な時間がかかってしまいます。お店の顔は外装なのでここをしっかりと押さえていくことが大事です。色使い、文字の種類、雰囲気のジャンルの統一がきちんとしていれば、見栄えもよく自然とお客さんが集まってきます。また、外装とあった品物が出てくれば顧客は満足してくれそこから口コミやSNS等によって広がっていくため、多くの人に知ってもらえるのです。いくら素晴らしい品物がでてきても外装とのギャップがありすぎると満足度は低くなってしまいます。逆のパターンは外装で高そうに見えて実はすごいコスパの良いお店となったら満足度は高くなるかもしれませんが、お店に入るまでに高そうだなと思ってしまい集客に時間はかかってしまいます。店舗開業するには色々なシチュエーションを描いて計画し大成功を納めたいです。